スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しびれる3台

2006年11月07日 20:55

レインボーでボキと風影さんが「ぬおおぉ」とうなったバイクがこちら。
20061107204300.jpg

真っ黒外装に"West Coast Choppers"のグラフィック。
そんでもってゴールドのマルケジーニがまばゆい。
ライダーさんもおしゃれすね。

20061107204503.jpg

昼くらいに停まってた一台。
パッと見、トラッカー仕様のスポスタに見えますが・・・
サンダンスのスーパーXRコンプリートなのかな?(あるかどうか知らないけど)
このフレームはレース用のサイドマウントのモノショック。
ホイールはモーリス?PVM?タイヤはマキシスだ、ドコで売ってんのかしらん。
スポスタなのは腰下ぐらいなんじゃないかのとんでもない代物。
チョット前にスプリンガーが来た時のレース仕様にそっくりなんですが(汗
20061107205116.jpg

当然、右の方wwww
お金じゃないカスタムですね。
延長加工したプロアーム&フレームはまだしも前後ホイール、さらにはV型のヘッドまでバフりんぐ。
シングルディスクが本気っぷりを醸し出してますが、正直公道では(汗
ヒールプレートもイタソー。
スポンサーサイト


コメント

  1. 松の字 | URL | KwZbu31Y

    >ゆうたさん
    バイクつかカスタムとか(趣味じたいがそうですけど)コストがからんできますよね。
    お金つぎこめば確かにすごいけど、それだけじゃないとこが難しくも楽しいとこだと個人的に思います。

    化石燃料の寿命に関しては諸説ふんぷんあるようです。
    内燃機関じゃなきゃ車もバイクもおもろくないか、といわれればそんなことはないんじゃないかと。
    電動フォークリフトでもタックインできるし、電動アシスト自転車もチューニング(ハッキング)しだいで〇〇km/hも夢じゃない。
    手曲げマフラーのかわりに手巻きコイルが出て来ますよ(←ホンとかよ

  2. ゆうた | URL | -

    バイクは機能性と走りな部分が重要。
    だけど、やっぱファションな部分も無視してはなになに。
    現代風にそんなこともひっくるめて楽しんでいけば、
    バイクも再びブームになる筈。
    バイクの機動性、ファッションな部分、スポーツ性。
    田舎で機動性を謳っても?な部分もありますが、
    そこはそれ、化石燃料が枯渇な関係もあるので、
    からめてからめて。

    このままだと、僕の息子は化石燃料の‘爆発‘を
    感じる事ができないのかと少し残念な気分。

    しかし、↑な2台はいかす。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsunoji2003.blog66.fc2.com/tb.php/52-21d76de5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。